看護師 イメージ

看護師のイメージ

病院に行くと必ず目につくのが医者と看護師だと思います。
特に看護師は優しく接してくれますし、苦しい思いをしている患者からすればとてもありがたい存在にうつるでしょう。
そのことから看護師にたいするイメージはとても良いものになることが多いと思います。

 

看護師のイメージとして多いのは、やはり憧れるというものばかりです。
看護師は大変な仕事もこなせる・世話好き・しっかりしている・一緒にいると安心するなどの良い印象を持たれやすい職業です。
なので男性からも女性からも憧れを持たれやすい職業と言えます。

 

 

しかし中には給料が良さそう、男ウケがよさそうなど言われてあまり嬉しくない言葉もあります。
そういったことを言われるとなんだか看護師として働くのが嫌になりますよね。
ですが看護師は良いイメージの方が多いので、何か言われてもあまり気にせずにおきましょう。
仕事もハードだし、看護師になるまでにたくさん頑張ってきたので看護師に対して誇りを持ちたいですね。
ナースのアルバイト情報はこちら

看護師は体調悪くても休めない?

看護師は休めない?

熱が出たり風邪をひいたりすることは誰にでもあります。
健康体な人でも一年に一回は風邪をひいたりしますし、どれだけ気をつけていても体調を崩す時は崩すのです。
体調が悪ければ仕事を休む必要があるのですが、看護師の仕事は一人でも穴が開くと周りの人間にとても迷惑がかかります。
ですので看護師の職についている人は、よっぽどの体調でない限りは休まないと言います。

 

 

実際は人それぞれです。
高熱が出ても無理して仕事に出てくる人は大体出てきますが、ちょっとした微熱でも休む人は休みます。
すぐに休む人は仕事に穴が空いてもそこまで気にしない人なので、看護師以外の職業についても休むでしょう。
しかし中々休まない人はとても真面目であることが多いので、同僚からは信頼されますし勤務態度も認められるでしょう。

 

高熱が出れば休むべきですが、そこまで高くなければきちんと仕事に行きたいですね。
そうすれば周囲の人間とも上手く関係が保てますし、悪いことを言われる心配もありませんよ。
保健師の仕事を求人サイトで探す